田無神社で七五三プラン

田無神社

田無神社で七五三プラン 田無神社で七五三プラン
メインビジュアル
ホーム > お知らせ

お知らせ


2021年 5月 21日(金)

■ 6月7日(月)〜7月25日(日)七夕てるてるトンネル設置

七夕てるてるトンネル設置
「てるてるトンネル期間決定」
6月7日(月)〜7月25日(日)までの期間、「七夕てるてるトンネル」を田無神社境内に設置します。「てるてる短冊」に顔を描き、皆様のお願いごとをご記入ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年 5月 18日(火)

■ 6月15日(火)天王祭斎行

天王祭斎行
西東京市住吉町鎮座の尉殿神社において6月15日(火)13時より天王祭が斎行されます。
悪疫よけの神である牛頭天王(ごずてんのう)の夏のお祭りです。
疫病退散、身体健全を尉殿神社で御祈願ください。

 

 

 

2021年 5月 14日(金)

■ 7月18日(日)神社de献血

神社de献血

〜コロナ影響で血液が不足〜
田無神社7月18日(日)田無神社参集殿において一般財団法人国際災害対策支援機構主催の献血会を実施します。

新型コロナウイルスの感染拡大で献血イベントの中止が相次ぎ、首都圏を中心に医療機関への血液供給、輸血用の血液の在庫が逼迫しています。このままでは、医療機関に十分な血液を届けられなくなる可能性があります。7月18日(日)に国登録有形文化財である、田無神社参集殿において、献血会を実施します。
輸血を必要としている患者さんの尊い生命を救うため、献血にご協力をお願いします。

2021年 5月 14日(金)

■ 6月1日(火)〜大祓茅の輪の設置

「茅の輪の設置」

本殿前参道に、例年通り6月30日(水)まで茅の輪を設置いたします。茅の輪をくぐり、新型コロナウイルスの終息を祈願ください。なお、茅の輪をくぐる際には、参拝者同士の間隔を2メートル程度あけてくださるようお願い申しあげます。

※茅の輪設置期間 6月1日(火)〜6月30日(水)

「形代(人形(ひとがた))の配布」

形代(人形)に氏名(ふりがな)・生年月日をご記入のうえ、ご自分の身体を撫で清め、息を三度ふきかけます。形代(人形)入れの袋にご住所お名前をご記入のうえ、社務所までお持ち下さい。形代(人形)は、6月30日(水)15時より神職のみで行われる祭典において、浄火にてお焚き上げします。形代(人形)は社務所にて6月1日(火)より無料で頒布しております。

 

※令和3年に限り、形代(人形)は郵送でもお受けします。

 

 

 

 

 

2021年 5月 14日(金)

■ 6月1日(火)〜花手水再開

花手水再開

皆様にお楽しみいただいている手水鉢の花手水を6月1日(火)から以下の期間再開いたします。

美しい紫陽花で彩られた花手水をお楽しみください。

期間 6月1日(火)〜7月18日(日)

オススメコンテンツ

トップへ戻る