田無神社で七五三プラン

田無神社

田無神社で七五三プラン 田無神社で七五三プラン
メインビジュアル
ホーム > お知らせ

お知らせ


2020年 3月 31日(火)

■ 「月次祭」新型コロナウイルス感染症の流行を受けて

田無神社では、毎月1日、15日に月次祭を行い、皇室の弥栄、国家の隆昌、氏子崇敬者の皆さまのご健康とご多幸をご祈念しています。「毎月1日の月次祭」は、どなたでもご昇殿し、ご参列いただけます。朝の清々しさの中でご神前に参拝することで、ますます大神様のご加護をいただけるようお参りされますことを案内申しあげます。

昨年の12月から中国を中心に広がっている新型コロナウイルス感染症の流行を受けて田無神社では職員のマスク着用等、様々な対策を講じています。しかし残念ながら、依然として国内感染が発生しており、患者数が増加していることはご承知の通りです。コロナウイルス感染症が蔓延を受け、「毎月1日の月次祭」を4月1日より、本殿前に神饌案、玉串案を舗設し、境内でのご祭儀とさせていただきます。ご昇殿の際には、必ず神社お手洗い所において手洗い・うがいを行い、マスクの着用をお願い申し上げます。

日  時 毎月1日の午前9時より約30分

参列方法 当日午前8時45分から55分の間にご祈祷待合所前でお申し込みください。

2020年 3月 27日(金)

■ 3月28日(土)・29日(日)のご参拝をできる限りお控え下さいますようお願い申し上げます

不要不急の外出自粛の要請

〜命を守る行動を〜

3月28日(土)・29日(日)のご参拝をできる限りお控え下さいますようお願い申し上げます

東京都より、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の為に、不要不急の外出自粛の要請がございました。参拝者の皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、週末(3月28日(土)・29日(日))のご参拝をできる限りお控え下さいますようお願い申し上げます。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

田無神社 宮司 賀陽智之

 

 

 

 

 

 

2020年 3月 22日(日)

■ 8月2日(日)お人形感謝祭斎行

「お人形感謝祭」
〜お人形・ぬいぐるみに感謝の気持ちを込めて〜

令和2年8月2日(日)
神事:午後4時 斎行
当日受付:午前9時~午後3時45分頃まで

事前受付:7月25日(土)〜8月1日(土)午前9時~午後5時まで
受付場所:社殿右手授与所
小雨斎行 ※荒天時は8月9日(日)へ順延予定

お預かりしたお人形を陳列し、感謝の気持ちを込め祝詞を奏上しお祓いします。

※お預かり可能なお人形例:ひな人形・五月人形・こけし・羽子板・ぬいぐるみ等
※一箱(70cm×45cm×45cmの箱に収まる量)につき5000円の初穂料をお納め頂きます。箱から超過した際は別途3000円をお納め頂きます。
※お人形が入っていたガラスケースや人形以外のものはお預かりできません。
どなた様でもご参列いただけます。どうぞお人形をお持ちになりご参拝ください。

 

 

 

 

 

 

2020年 3月 22日(日)

■ ランドセル祈願のご案内

ランドセル祈願のご案内

ランドセルお祓い式は新入学を神様にご報告し、通学時の安全と学業成就を祈願するお祀りです。入園、入学はお子様にとって人生の大事な節目です。6年間背負うランドセル、通園バッグをお祓いし、すがすがしい気持ちで入学の日を迎えましょう。予約は必要ございませんので、当日に直接社務所へお越しください。

※期間 4月〜5月中 午前9時30分〜午後4時まで

持ち物 ランドセル 通園カバン

2020年 3月 22日(日)

■ 天まで届け!15メートル鯉のぼり

天まで届け!15メートル鯉のぼり

4月中旬より、田無神社境内に地上高15メートル、5匹の鯉が天空に向かって舞い上がります。檜(ヒノキ)作りの竿は大変珍しく、15メートルまっすぐ伸びております。吹流しと最長5メートルの鯉のぼり5匹が、田無神社境内に入り込む春の爽やかな薫風にたなびきます。綺麗で大きな鯉のぼりをお子様やお孫様を連れてご覧下さい。

みんなで書こう!ミニ鯉のぼり

お子様方に参加いただけるようにミニ鯉のぼりを用意いたしました。鯉のぼりに願いを込めて色を塗り、お願い事を書いたら結び処にお納め下さい。鯉のぼりが元気よく空を泳いで、お願い事が天に届くようにお祈りしましょう。五月初旬まで。

 

 

 

オススメコンテンツ

トップへ戻る