田無神社

メインビジュアル
ホーム > お知らせ

お知らせ

2017年 1月 20日(金)

■ 2月3日(金)「節分祭 豆まき一般参拝者募集」

「節分祭 豆まき一般参拝者募集」

※予約は必要ございません。どなたでもご参加いただけます。

「田無神社で福豆まき」

2月3日(金)節分祭、境内に豆まき舞台を設置し節分祭神事を行います。豆まきは古来より厄除けの信仰があり、当たり年(その年の干支)の方々が、厄払いを願い福男、福女として多くご奉仕されます。豆まき神事にご参加下さる年男、年女の方を始め、今年一年の開運招福、厄難消除を願う方々(特に厄年にあたっている方)を募集致します。どなたでもご参加いただけます。

日 時  平成29年2月3日(金)

第1回 午後1時 祈祷開始 午後1時20分頃から豆まき開始

第2回 午後3時 祈祷開始 午後3時20分頃から豆まき開始

第3回 午後4時 祈祷開始 午後4時20分頃から豆まき開始

第4回 午後5時 祈祷開始 午後5時20分頃から豆まき開始

豆まきを行いたい方は、各回の祈祷開始20分前までに直接社務所へお越し下さい。

※予約は必要ございません。

・奉仕料  5000円以上

・授与品  節分祈祷神札、お守り、絵馬、箸など

・直 会  豆まき終了後、田無神社参集殿にて行います

<Invitation for Setsubun-Sai>

On Friday, February 3rd, we have Mamemaki Festival at Tanashi Jinja.

From above a large specially-built structure, soybeans, candies, and lottery tickets are thrown to the crowd. From the ancient time, Mamemaki has been believed to be a ritual to ward off the evil, and many people come to attend Mamemaki at Tanashi Jinja.

There is no fee required to attend Mamemaki, and you can bring home what you catch there. Actually, once there was a person who won one-million yen with the lottery ticket that he picked up at our Mamemaki.

The schedule for Mamemaki is as follows:

1st – From 1:20 pm

2nd – From 3:20 pm

3rd – From 4:20 pm

4th – From 5:20 pm

Please arrive at Tanashi Jinja 20 minutes before each Mamemaki starts.

2017年 1月 15日(日)

■ ランドセル祈願のご案内

ランドセルお祓い式は新入学を神様にご奉告し、通学時の安全と学業成就を祈願するお祀りです。
入園や入学はお子様にとって人生の大事な節目です。6年間背負うランドセル・通園バッグをお祓いし、すがすがしい気持ちで入学の日を迎えましょう。

※ 期間 2月~5月中 午前9時30分~午後4時まで

持ち物 ランドセル、通園カバンなど

ご予約は必要ございません。ランドセル、通園カバンをお持ちになり直接社務所へお越し下さい。

2017年 1月 7日(土)

■ 1月9日(月)成人奉告祭のご案内

1月9日(月)成人奉告祭(ご祈祷)のご案内

予約は必要ございません。当日直接社務所にお越しいただきお申込み下さい。

すぐにご案内いたします。

日本人は元来、成人奉告祭を神社で行ってきました。男女共に満20歳になりましたら、神社にお参りをして、産土神社に自分の成長を感謝し、無事に大人の仲間入りができたことを奉告します。田無神社では、故事に基づき、儀式を祈るよき風習として、ご神前での「人生儀礼」を広くお奨めいたしております。ご祈祷は神様に祈りを捧げる作法として最も丁寧なお参りの方法の一つです。予約は必要ございません。ご来社いただき申込をされた順にご祈祷を行います。

<Visit for Coming-of-Age Celebration>
On Coming]of]Age Day (January 11), many new adults visit Tanashi Jinja in traditional outfit such as Furisode (long-sleeved kimono) or Haori and Hakama. This visit is called “Seijin-shiki Moude” which is to report to the deity that they could sucessfully become the mature members of the society. Those new adults pray and vow at Tanashi Jinja that they will behave with the awareness as adults and work hard as proud members of the society.
You don’t need to reserve for Seijin-shiki Moude ritual  so please come for the celebration.

オススメコンテンツ

トップへ戻る