田無神社で七五三プラン

田無神社

田無神社で七五三プラン 田無神社で七五三プラン
メインビジュアル
ホーム > お知らせ

お知らせ


2019年 12月 28日(土)

■ 御遷座三五○年大祭「軒提灯募集」

軒提灯募集 令和2年1月1日正午より

「提灯で田無の街を賑々しく」

御遷座三五○年大祭を契機として、毎年の例大祭期間(9月中旬から10月第2日曜日まで)に奉祝の提灯を掲げていただきますようお願い申し上げます。家内安全・身体健全・商売繁盛など各々の念願をこめて、ご家庭に献灯提灯の灯をともし、大神様のご神徳・ご加護をいただき益々ご発展なさいますよう、ご祈念申し上げます。軒提灯は1個4千円(税込み)、田無神社社務所にて頒布いたします。なお、郵送でのお届けはいたしません。

※お正月期間は、本殿向かって右手の小さなテントが受け付け所になります。

 

 

 

2019年 12月 26日(木)

■ 「大晦日大祓式」12月31日(火)15時斎行

新しき年を清らかな気持ちで迎えるために

大晦日大祓式には「くぐり大茅の輪」を境内にお出ししません

12月31日(火)午後3時から田無神社境内において「大祓式」を斎行いたします。普段暮らしている土地の神様に対して、無事に過ごせていることへの感謝の気持ちをお伝えし、半年間の罪と穢れを祓い落とす大祓式は、神道において非常に重要な祭礼です。

来年をすばらしい年として迎えるために、田無神社大祓式にご参列下さい。

※ どなたでもご自由にご参列いただけます。当日は10分前までに形代を授与所へお出しください。形代は当日の儀式斎行時間まで社務所にて頒布しています。

 

2019年 12月 26日(木)

■ 1月1日(水)〜2月3日(月)の期間「立体駐車場は早朝より満車になります」

1月1日(水)〜2月3日(月)の期間は立体駐車場は早朝より満車になります

立体駐車場がございますが、大変混み合います。

田無駅前の「コインパーキング」もしくは公共交通機関をご利用下さい。

■電車

西武新宿線「田無駅」北口より徒歩6分

■バス

JR中央線「武蔵境駅」北口バス停留所より、ひばりヶ丘駅行きに乗車(所要時間約10分)
「田無駅」バス停下車徒歩6分
西武池袋線「ひばりヶ丘駅」バス停留所より、武蔵境駅行き/田無駅行きに乗車(所要時間約10分)
「田無駅」バス停下車徒歩6分
JR中央線「吉祥寺」バス停留所より、花小金井行きに乗車(所要時間約20分)
「田無3丁目」バス停下車徒歩0分
JR中央線「三鷹」バス停留所より、田無橋場行きに乗車(所要時間約20分)
「田無3丁目」バス停下車徒歩0分

2019年 12月 26日(木)

■ 1月6日(月)午前8時〜昼12時30分は一般のご祈祷をお受けしておりません

1月6日(月)新年昇殿ご祈祷の時間のお知らせ

1月6日(月)仕事始めの「法人団体」のご祈祷が午前8時〜昼12時30分まで行われます。1月6日(月)午前8時〜昼12時30分は一般のご祈祷をお受けけいたしません。1月6日(月)一般のご祈祷をご希望の皆様は昼12時30分以降にお越しください。

※「法人団体」祈祷をご希望の会社(団体)様は12月29日(日)までにご予約ください。一般のご祈祷には予約はございません。

新年昇殿ご祈祷のご案内

厄除祈祷 家内安全祈祷 五龍神方位除け祈祷は初詣で

ご祈祷時間について12月31日(夜間)   0時から2時まで
1月1日 午前11時から午後5時まで
1月2日 1月3日 1月4日 1月5日 午前9時半から午後5時まで
1月6日 12時半から午後4時まで

初詣には毎年10万人を超える多くの方が参られます。

大晦日夜から元旦の朝にかけて、家長が氏神神社へ籠る「年籠り」から初詣が始まったとされています。年が改まる前に参拝することを除夜詣、新年になってお参りすることを元旦詣と呼びます。田無神社では保谷和太鼓のカウントダウンで新年を迎え、皆様とご一緒に三本締めをいたします。拝殿では一番祈祷を行い、田無囃子の演奏で新しい年を祝います。日本の文化を大切にする。日本の伝統を再確認できる場所。としはじめは田無神社で。

立体駐車場がございますが、大変混み合います。

駅前のコインパーキングもしくは公共交通機関をご利用下さい。

2019年 12月 15日(日)

■ 新年昇殿ご祈祷のご案内

立体駐車場がございますが、大変混み合います。

駅前のコインパーキングもしくは公共交通機関をご利用下さい。

 

新年昇殿ご祈祷のご案内

厄除祈祷 家内安全祈祷 五龍神方位除け祈祷は初詣で

ご祈祷時間について12月31日(夜間)   0時から2時まで
1月1日 午前11時から午後5時まで
1月2日 1月3日 1月4日 1月5日 午前9時半から午後5時まで
1月6日 12時半から午後4時まで

1月6日(月)は仕事始めの「法人団体」のご祈祷が午前8時〜昼12時30分まで行われます。1月6日(月)午前8時〜昼12時30分は一般のご祈祷をお受けいたしません。1月6日(月)に一般のご祈祷をご希望の皆様は昼12時30分以降にお越しください。

※「法人団体」祈祷をご希望の会社(団体)様は12月29日(日)までにご予約ください。一般のご祈祷には予約はございません。

初詣には毎年10万人を超える多くの方が参られます。

大晦日夜から元旦の朝にかけて、家長が氏神神社へ籠る「年籠り」から初詣が始まったとされています。年が改まる前に参拝することを除夜詣、新年になってお参りすることを元旦詣と呼びます。田無神社では保谷和太鼓のカウントダウンで新年を迎え、皆様とご一緒に三本締めをいたします。拝殿では一番祈祷を行い、田無囃子の演奏で新しい年を祝います。日本の文化を大切にする。日本の伝統を再確認できる場所。としはじめは田無神社で。

 

オススメコンテンツ

トップへ戻る