田無神社

メインビジュアル
ホーム > お知らせ

お知らせ

2016年 9月 24日(土)

■ 9月25日(日)雑誌取材等(撮影)に伴うご祈祷時間変更のお知らせ

雑誌取材(撮影)のため、9月25日(日)の午前8時から午前10時の時間帯によりましてはご参拝をお待ち頂いたり、境内の通行を制限させていただく場合があります。

また、9月25日(日)のご祈祷開始時間は10時頃よりとなります。通常通りご祈祷の事前予約は必要としませんが午前中にご祈祷ご希望の方はお待ち頂いく場合があります。

ご参拝の皆様には大変ご迷惑、ご不便をおかけいたしますが、事情ご賢察のうえご了承くださいますようお願い申し上げます。

2016年 9月 5日(月)

■ 平成28年例大祭神輿スケジュール

田無神社例大祭

10月8日(土)宵宮12時から22時頃

10月9日(日)本宮10時から22時頃

来る10月8日(土)宵宮、10月9日(日)本宮として例大祭を斎行いたします。本社神輿は本宮の午前11時に宮出、午後4時に宮入です。これに併せて、大太鼓も巡行いたします。保育園、幼稚園のお子さまには太鼓曳きに参加頂けます。本宮当日の神輿巡行に間に合うように集合して下さい。

※予約は必要ございません。

無数の灯火 2年ぶり万燈神輿復活

「万燈神輿」とは、弓張提灯を四面に掲げた神輿のことを言います。無数の提灯に灯が入り 闇夜に揺れ動く姿は非常に幻想的です。万燈御輿は本社神輿と違い、御霊(神様)をお入れしません。すなわち、万燈神輿の担ぎ手は、地域の人々の気持ちと想いを担ぐことになります。伝統の継承、商業の活性化、多くの人々の気持ちを乗せて田無の町を練り歩きます。西東京市のさらなる発展を願い、北多摩一大万灯神輿大渡御、田無神社宵宮に2年ぶりに復活いたします。

田無神社還幸祭

10月9日(日)還幸祭に合わせご参拝下さい。

例大祭は毎年行われる祭祀のうち、 最も重要とされる日であり、厳粛な神事です。本宮では午前10時に雅楽の音が響き巫女舞が奉仕される中、例大祭祭典が厳粛に斎行されます。引き続き神幸祭が執り行われ、5時間かけて「本社神輿」が田無の町を練り歩きます。田無神社例大祭は西東京の歴史であり、文化であり、そして田無に住む人々の魂です。例大祭に参加することが日本に伝統を受け継ぎ未来に繋がることになります。日本の伝統を守る、継承していくためにも、例祭日にどうぞご参拝下さい。皆様方には是非とも田無神社例大祭にお参りになられ、10月9日(日)16時より、境内にて本社神輿をお出迎え頂きたく存じます。また、御祭神のご加護の下、日々健やかにお過ごし頂きますよう御祈念申し上げます。※10月8日(土)19時30分頃田無神社境内に万燈神輿が還幸します。この時間帯も見所です。

田無神社本社神輿巡行ルート

下の図は10月9日(日)本社神輿の巡行図です。クリックで拡大されます。

田無神社万燈神輿巡行ルート

下の図は10月8日(土)万燈神輿の巡行図です。クリックで拡大されます。

2016年 9月 5日(月)

■ 平成28年例大祭(祭儀・奉納演目)スケジュール

田無神社例大祭

10月8日(土)宵宮12時から22時頃

10月9日(日)本宮10時から22時頃

来る10月8日(土)宵宮、10月9日(日)本宮として例大祭を斎行いたします。本社神輿は本宮の午前11時に宮出、午後4時に宮入です。これに併せて、大太鼓も巡行いたします。保育園、幼稚園のお子さまには太鼓曳きに参加頂けます。本宮当日の神輿巡行に間に合うように集合して下さい。

※予約は必要ございません。

田無神社還幸祭

10月9日(日)還幸祭に合わせ是非ご参拝下さい。

例大祭は毎年行われる祭祀のうち、 最も重要とされる日であり、厳粛な神事です。本宮では午前10時に雅楽の音が響き巫女舞が奉仕される中、例大祭祭典が厳粛に斎行されます。引き続き神幸祭が執り行われ、5時間かけて「本社神輿」が田無の町を練り歩きます。田無神社例大祭は西東京の歴史であり、文化であり、そして田無に住む人々の魂です。例大祭に参加することが日本に伝統を受け継ぎ未来に繋がることになります。日本の伝統を守る、継承していくためにも、例祭日にどうぞご参拝下さい。皆様方には是非とも田無神社例大祭にお参りになられ、10月9日(日)16時より、境内にて本社神輿をお出迎え頂きたく存じます。また、御祭神のご加護の下、日々健やかにお過ごし頂きますよう御祈念申し上げます。※10月8日(土)19時30分頃田無神社境内に万燈神輿が還幸します。この時間帯も見所です。

下記データ(例大祭スケジュール)クリックで拡大されます。

オススメコンテンツ

トップへ戻る