田無神社で七五三プラン

田無神社

田無神社で七五三プラン 田無神社で七五三プラン
メインビジュアル
ホーム > お知らせ

お知らせ


2020年 10月 31日(土)

■ 11月御朱印手書き「酉の市書体」「ご神木紅葉書体」「新嘗祭書体」

〜11月御朱印手書き「酉の市書体」「ご神木紅葉書体」「新嘗祭書体」のご案内〜

 

11月7日(土)

11月8日(日)は

ご神木紅葉書体に

 

11月21日(土)

11月22日(日)

11月23日(月)は新嘗祭特別書体となります。

また、11月1日(日)

11月2日(月)

11月3日(火)

11月14日(土)

11月15日(日)

11月26日(木)の6日間の御朱印は酉の市書体となります。

いちょうや楓の木々が色付き、菊の花々が青空に映え、田無神社境内が一年で最も美しい季節を迎えます。 秋の賑やかな境内で楽しいひと時をお過ごしください。

2020年 10月 29日(木)

■ 酉の市11月2日(月)11月14日(土)11月26日(木)

〜酉の市開催〜

「銀杏の紅葉と熊手市」

11月2日(月)一の酉、11月14日(土)二の酉、11月26日(木)三の酉の日程で大酉祭(酉の市)の祭事を執り行います。酉の市開催時間は午後5時から午後10時までとなります。

 

露店の出店を行いますが、コロナウイルスの影響による感染症拡大防止のため、テイクアウト(お持ち帰り)限定とさせていただきます。

 

※当日は必ずマスクを着用しお越し下さい。

※体調不良の方はご遠慮下さい。

※新型コロナウイルスの感染状況により. 中止となる場合があります。

 

 

 

2020年 10月 29日(木)

■ 本殿特別拝観会中止のお知らせ

本殿特別拝観会中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、まん延防止や安全確保の観点から、11月に予定していた本殿特別拝観会を中止とさせていただきます。

田無本殿は東京都の文化財に指定されています。本殿は文化財の指定時より火災を防ぐ等の目的の為、覆殿を以て覆われていて外よりは見ることが出来ません。

参拝者の皆様の健康・安全面を第一に考慮し検討してまいりますので、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。今後も、引き続き情勢を注視し、行政との連携のもと慎重に対応してまいります。

 

2020年 10月 26日(月)

■ 御朱印手書き「酉の市特別書体」

〜御朱印手書き「酉の市特別書体」のご案内〜

11月1日(日)、11月2日(月)、11月3日(火)、11月14日(土)、11月15日(日)、11月26日(木)の6日間の御朱印は手書き「酉の市特別書体」となります。

田無神社の書体が縦書きに。銀杏の葉っぱ(田無神社のご神木)のスタンプ。

 

 

 

2020年 10月 18日(日)

■ 七五三参り(お電話でお問い合わせなされる前に)

七五三参り(お電話でお問い合わせなされる前に)

 

「ご祈祷は予約制ではございません」

田無神社にお越しいただき、当日に申し込み用紙をご記入いただきます。

ご参拝なされた方全員(同伴者)がご昇殿(ご参拝)いただけます。

 

※コロナウイルス感染症対策のとして、10月24日(土)から11月29日(日)の期間は、境内にトラステント(巨大テント)を設置し、密を避け参拝者相互の距離をとって斎行いたしますので、安心してお参りください。

 

受付期間 通年(月曜日〜日曜日)年中無休

ご祈祷受付時間 9時〜16時

「ご祈祷は予約制ではございません」お越しいただいた方から順次ご案内いたします。

混雑期で15分から30分程お待ち頂くことがあります。

初穂料は5,000円、10,000円、20,000円以上となります。

ご祈祷の内容は同じですが、授与品やお札の大きさなどが異なります。

 

「七五三参りとは」

三才・五才・七才のお子さまの成長と将来の幸福を祈願致します。

田無神社拝殿において、立派に成長したお子様の姿を神様にご覧いただき、感謝の気持ちの御奉告と今後の健やかな成長をお祈りします。ご祈願は、11月15日にこだわらず、ご都合の良い日にお参り下さい。

 

オススメコンテンツ

トップへ戻る