田無神社

メインビジュアル
ホーム > 開かれた神社 > お焚き上げ場の灰出しを行いました

開かれた神社


2018年 6月 16日(土)

■ お焚き上げ場の灰出しを行いました

お焚き上げ場の灰出しを行いました

 

 

 

2018年 6月 16日(土)

■ 尉殿神社に賽銭箱が奉納されました

尉殿神社野口総代が尉殿神社拝殿前に賽銭箱をご奉納下さいました。

 

2018年 6月 16日(土)

■ わんぱく相撲都大会へ向けて出稽古が行われました

都大会へ出場する、わんぱく相撲西東京場所、中野場所、新宿場所で好成績を収めた子供達が6月5日(日)に大鵬土俵で出稽古を行いました。

 

 

2018年 6月 16日(土)

■ 「夏越の茅の輪くぐり」

6月30日(土)に斎行する夏越大祓式の一環として、手作りの大きいな「茅の輪」を田無神社本殿前に設営しました。
この茅の輪くぐりは、半年間に知らず知らずの内に犯した罪やけがれを「茅の輪」をくぐり抜けることによって祓い清める神事です。

6月30日(土)夏越大祓式の前までにくぐり祓い清めを行って下さい。

夏越大祓式

6月30日(土)午後3時斎行 巫女舞有り

「どなた様でもご参列頂けます」

 

 

 

 

 

 

2018年 5月 18日(金)

■ 大鵬土俵工事の様子

大鵬土俵工事の様子

頑張れ!わんぱく戦士達!!!

わんぱく相撲 田無神社境内で開催

5月20日(日)に田無神社において、わんぱく相撲が開催されます。当日は、出店が立ち並び賑わいます。わんぱく相撲は、子供達の心身の鍛錬と健康の増進をはかることを主たる目的として、全国各地の青年会議所(JCI)が開催しております。子供達が相撲を経験することで、礼節と思いやりの気持ちを学ぶことができます。子供達が土の土俵の上において、勝ち負けを人生で初めて経験することで心豊かな人間に成長することでしょう。我々大人は勝者、敗者各々の健闘を称えあうことで、子供達の試合を優しく見守ってあげましょう。どなた様でも観戦することができますので、子供達の本気の姿をご覧ください。

 

 

 

 

 

オススメコンテンツ

トップへ戻る