田無神社で七五三プラン

田無神社

田無神社で七五三プラン 田無神社で七五三プラン
メインビジュアル
ホーム > 開かれた神社 > 種もみの芽出し

開かれた神社


2020年 4月 30日(木)

■ 種もみの芽出し

種もみの芽出し

シャーレなどの浅い容器に種もみがひたるくらいの水を入れます。

水にひたした種もみは、室内の暖かい場所におきます。

種もみに酸素が行き渡るよう、水は毎日とりかえます。

 

バケツ稲作りセット配布

農業協同組合(JAグループ)よりいただいた、「バケツ稲作りセット」を配布いたします。

種籾と肥料、栽培マニュアル、お名前シールがセットになっています。

収穫された稲は三五〇年大祭期間に田無神社にお持ちいただき御奉納下さい。

お神輿にくくりつけお供えいたします。

 

2020年 4月 29日(水)

■ ひまわりの種まき

4月29日(水)ひまわりの種まきを行いました。

津島神社前プランター、大鵬石碑向かって左手、青龍池向かって左手の3箇所です。

 

 

 

2020年 4月 29日(水)

■ 社務所外壁塗装工事

社務所外壁塗装工事

田無神社社務所の老朽化に伴い、外壁塗装工事を行っています。工事につきまして5月中の完工を予定しております。工事期間中はなにかと皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

2020年 4月 23日(木)

■ 〜手水舎改修工事の様子②〜

〜手水舎改修工事の様子②〜

田無神社御遷座三五〇年記念手水舎改修事業

御遷座三五〇年を奉祝し手水舎を後世に末永く残す記念事業として何卒趣旨に御賛同いただき、心からなる御奉賛と御支援を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

〜手水舎改修工事の様子②〜

手水舎の部品・パーツの解体と番付

 

 

 

2020年 4月 23日(木)

■ 『ご神木』土壌改良工事の様子

4月21日(火)ご神木を守るために、樹木医の先生の指導のもと、土壌改良工事を行いました。深さ2メートル程の穴を、地面に複数箇所開け、細い竹を埋め込みました。

 

 

 

 

オススメコンテンツ

トップへ戻る