田無神社

メインビジュアル
ホーム > 開かれた神社 > 保谷和太鼓会メンバー募集!

開かれた神社


2019年 5月 6日(月)

■ 保谷和太鼓会メンバー募集!

保谷和太鼓会メンバー募集!

和太鼓で学び、地域で育つ。

若鷹は、西東京市公民館主催事業「保谷和太鼓にチャレンジ」がきっかけとなり平成15年に誕生しました。

次世代への伝統文化継承に力を注ぐ保谷和太鼓会指導の下、

子供達は和太鼓を通し、基礎第一、表現力、協調性、責任感といった沢山のことを学んでいます。

もしお子様が和太鼓に興味をお持ちなら、心を合わせて生まれる「和」を一緒に感じてみませんか。

見学・体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

【対象】

小学2年生〜中学生

【練習について】

日時:日曜日(月3回) 16:00〜18:00

全身のストレッチ、準備体操、素振り、タイヤを使用した練習、テーマ・目標、和太鼓練習

【お問い合わせはこちらから↓】

https://hoyawadaikowakataka2018.amebaownd.com/

https://line.me/R/ti/p/%40epl5195g

LINEでは若鷹の練習や今後の演奏スケジュールについてお知らせしています。ぜひQRコードからお友達登録をお願いします!

(クリックするとQRコードが表示されます。)

令和元年5月5日(日)田無神社 天皇陛下御即位奉祝奉納演奏の様子

 

 

 

 

2019年 4月 24日(水)

■ 4月27日(土)〜「バケツ稲づくりセット無料配布」

5月中旬に龍神池において御田植祭が田無神社で初めて斎行されます。地元の子供達と共に五穀豊穣を祈念し、秋に収穫された稲を例祭日に神様に御奉納する祭儀です。日程等が決まり次第、田無神社公式ホームページ「お知らせコンテンツ」において告知いたします。

 

御田植祭に伴い、田無神社では4月27日(土)より先着400名様に、農業協同組合(JAグループ)よりお分けいただいた「バケツ稲づくりセット」を配布いたします。種もみと肥料、栽培マニュアル、お名前シールがセットになった「バケツ稲づくりセット」は、家庭や学校教育の現場で、稲作を学ぶ教材として幅広く活用されています。収穫された稲は例大祭期間に田無神社にお持ちいただき大神様に御奉納下さい。

 

 

 

2019年 4月 23日(火)

■ 5月2日(木)歌えるママキャラ「キャベッツさん」公演

歌えるママキャラ「キャベッツさん」公演

子供集まれー!

令和 5月2日(木)田無神社舞殿

 

13時30分〜 演奏会

13時50分〜 子供と触れ合いタイム!

14時30分〜 演奏会

14時50分〜 子供と触れ合いタイム!

 

「キャベッツさん」

1歳と3歳の姉妹のママでキャベツと猫(キャッツ)が融合した妖精です。

キャベッツさんは子どもが好きな曲を演奏するのが大好き!

「みんなで一緒に歌って踊ろうにゃべ♪」

キャベッツさんは子育てがもっと楽しくなるママたちの応援隊長です。

 

2019年 4月 5日(金)

■ 春季祭典のご案内

春季祭典のご案内

4月〜5月の祭典「月次祭」「御田植祭」「端午の節句」「五穀豊穣春祭・雹祭」が下記の日程でご斎行されます。

 

2019年 4月 5日(金)

■ 田無神社御代替奉祝祭儀のご案内

田無神社御代替(みよがわり)奉祝祭儀のご案内

御代替奉祝祭儀を田無神社本殿にて下記の日程でご斎行いたします。

また、天皇陛下御即位奉納行事を下記の日程で開催いたします。

どなたでもご参拝、ご観覧いただけます。

 

オススメコンテンツ

トップへ戻る