田無神社で七五三プラン

田無神社

田無神社で七五三プラン 田無神社で七五三プラン
メインビジュアル
ホーム > 開かれた神社

開かれた神社



 田無神社は鎌倉期の創立以来、田無の地で皆様とともにありました。日本文化の魂を宿す神社として日本の伝統文化を伝えるべく、また、地域社会との絆を深めるべく新たな試みを行っています。開かれた神社として、さまざまな祭事・イベントの様子をお伝えします。

2022年 10月 5日(水)

■ 「手作りぎんなん守り」10月10日(月)〜頒布開始

〜手作りぎんなん守り〜

 

1000体限定秋季特別頒布」

田無神社境内のご神木から授かった銀杏(ぎんなん)1000個を拾い集め、

一つ一つ入れて丁寧に縫製いたしました。

巾着はそれぞれお色と柄が異なります。

身体健全・健康祈願をご祈念しております。

10月10日(月)より頒布開始いたします。

2022年 10月 2日(日)

■ 柳盛会神輿清祓いの様子

柳盛会神輿清祓い

10月1日(土)午後6時より
西武柳沢駅北口前の
柳盛会柳沢北口商店街において
清祓式が斎行されました

コロナ禍で神輿の渡御は
中止となりましたが
来年こそはと願いを込めながら
地域の安寧と商店街の発展を
ご祈念いたしました

 

 

 

2022年 10月 2日(日)

■ 尉殿神社例大祭の様子

尉殿神社例大祭
「3年ぶり賑わい」

尉殿神社例大祭で
3年ぶりに露店
演芸大会
お囃子が復活しました

祭りを待ち焦がれた
多くの参拝者で大いに賑わいました

 

 

 

2022年 9月 25日(日)

■ 10月7日(金)・10月8日(土)下保谷天神社例大祭斎行

〜下保谷天神社例大祭〜

西東京市北町鎮座の下保谷天神社例大祭は

宵宮10月7日(金)午後1時〜午後8時、

本宮10月8日(土)午前10時〜午後8時

として斎行されます。

当日は露店が多数出店する予定です。

例大祭祭典:10月8日(土)午後2時〜

奉納花火打ち上げ:午後7時45分から10分間

体調不良の方、発熱などの症状のある方は、ご参拝をご遠慮下さい。

下保谷天神社住所 東京都西東京市北町6丁目7−19

2022年 9月 25日(日)

■ 〜稲のご奉納〜バケツ稲づくりセット

〜稲のご奉納〜

令和4年4月末より先着1000名に、「バケツ稲づくりセット」を配布しました。

稲の成長を見届けていただき、ありがとうございました。

収穫された稲は10月1日(土)〜10月7日(金)の期間内に田無神社にお持ちください。

10月9日(日)例大祭でご神前にお供えします。

また、本社神輿に稲穂を括りつけ、大神様と共に渡御します。

オススメコンテンツ

トップへ戻る