田無神社で七五三プラン

田無神社

田無神社で七五三プラン 田無神社で七五三プラン
メインビジュアル
ホーム > 開かれた神社

開かれた神社



 田無神社は鎌倉期の創立以来、田無の地で皆様とともにありました。日本文化の魂を宿す神社として日本の伝統文化を伝えるべく、また、地域社会との絆を深めるべく新たな試みを行っています。開かれた神社として、さまざまな祭事・イベントの様子をお伝えします。

2022年 6月 30日(木)

■ 6月30日(木)大祓式の様子

〜大祓式の様子〜
大祓は、私たちが日常生活で知らず知らずのうちにおかした罪(つみ)穢(けがれ)や禍(わざわい)を1年の半分にあたる6月30日に形代(人形)に移して祓い除き、身も心も清々しく健康で幸せな生活を願う日本の伝統的なお祓いの神事です。
疫病退散、無病息災明るい世界が訪れることをご祈念申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年 6月 30日(木)

■ 田無神社農園で枝豆の収穫

田無神社農園で枝豆の収穫
令和4年6月30日(木)に田無神社農園で「枝豆」を収穫しました。
7月1日(金)9時斎行の田無神社月次祭でご神前にお供えいたします。

下田農園の下田将人さんに指導を仰ぎ、今年4月に枝豆の種を撒きました。

田無神社農園では、季節に応じた野菜果物を栽培し、お祭りにお供えする野菜・果物を栽培していきます。田無神社農園での野菜・果物の栽培の状況等については、田無神社公式HP・SNSを通じて、ご紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年 6月 18日(土)

■ 6月18日(土)御田植祭の様子

御田植祭斎行

6月18日(土)社殿及び、龍神池において「御田植祭」が斎行されました。社殿にお供物をお供えし、龍神池に稲を植え、農作業の手順を演じて豊穣をお祈りするお祭りです。秋に収穫された龍神池の稲は 10月の例大祭で神様に御奉納します。

2022年 6月 17日(金)

■ 7月3日(日)第14回七夕茶会のご案内

第14回 七夕茶会のご案内

 

令和4年7月3日(日)

お茶席 田無神社参集殿 コール田無

午前10時〜午後3時(完全予約制)

お茶席券 子供(中学生まで)1000円

大人2000円

申し込み先 西東京市茶道華道文化協会事務局

佐々木 090−6148−9240

コロナ禍の為、茶席は全て完全予約で、グループごとの入れ替え制とさせていただきます。

お申し込みの際は、A・B・Cから、ご希望の時間帯をお選びください。

複数人でのお申し込みは、代表者が人数、氏名、住所、電話番号、お椅子が必要か等お伝えください。

申し込み締め切りは6月30日(木)

Aグループ 受付9:50 席入り10:00~11:30

Bグループ 受付11:20 席入り11:30~13:00

Cグループ 受付12:50 席入り13:00~14:30

2022年 6月 11日(土)

■ 6月19日(日)父の日の父親守

6月19日(日)父の日の父親守

 

6月19日(日)は父の日です。
お父さんの心身健康がご祈念された田無神社の「父親守」。

日頃はなかなか言えない「ありがとう」という言葉を、
感謝の気持ちを込めて伝えてみてはいかがでしょうか。

 

オススメコンテンツ

トップへ戻る